猫ちゃんのおしっこトラブルについて パート2

こんにちは。京都市 北区にある動物病院 京都および京都市上京区 ねこの病院 獣医師 尾関 康江です。

ねこの病院が開院してからもうすぐ1年を迎えようとしています。この1年で様々なねこちゃんの診察をさせて頂きました。また、ねこ専門の病院だからと遠方から来院される方もいらっしゃり、多くのご縁に感謝すると同時に、より的確な治療を提供できるよう努めていきたいと思います。

寒くなり例年通り増えてきた、ねこさんのおしっこトラブルの続きについて、今回お話したいと思います。この時期になると”トイレに何度も通うけれど少しずつしかおしっこが出ていない” ”トイレ砂に血が付着している” ”トイレにこもっている時間が長い” ”陰部を気にしてしきりに舐めている”といったおしっこに関連する症状が出ているねこさんを多く診ます。

尿の排泄経路に関わる、腎臓、尿管、膀胱、尿道、生殖器に何か問題があることでこの様なトラブルが出ます。また、泌尿器系と全く関係のない自己免疫などの病気が原因であることがあります。ねこさんでは特発性といって環境要因や精神的要因が原因となって、おしっこトラブルが出ることもあります。
今回は、この中で膀胱、尿道に問題がある場合についてお話します。

膀胱に問題がある場合、原因は大きく細菌、結晶(結石)、腫瘍、特発性に分かれます。これらは単独で起こる場合と、どれかが原因となって併発する場合があります。ねこさんで多い原因としては、特発性、結晶(結石)、老齢のねこさんでは細菌性があげられます。尿道に問題がある場合は、結石、尿道栓子、血餅が詰まっていることがあります。

特発性の場合、原因が特定されづらく、原因となり得るものを対処することで症状が緩和されます。例えば、環境の変化、多頭飼育による相互のストレス、トイレの変更、食餌の問題、運動不足など様々な要因があげられます。この中でも、トイレに対するストレスが大きな要因となっている場合が多いです。トイレ環境の改善策として、トイレ砂の材質を変更、多頭飼育の場合は頭数プラス1個のトイレ数、排泄中に他のねこから視線が届かない場所に設置するなどがあります。環境、多頭飼育での改善策として、人との適度な距離を保ち、ねこさんだけが自由に活動できるスペースを設ける、症状が出る前の環境に戻せるところはすこし工夫をするなどがあります。また、安眠、リラックス効果があるとされるミルクタンパク、幸せホルモンである”セロトニン”を生成するトリプトファンが配合された食餌を使用することも効果的です。これらの食餌は尿量や尿のpHを調整してくれる作用もあります。その他、フェロモン製剤が入った徐放剤やスプレーなどを使用することもあります。

結晶および結石が原因の場合は、その種類に応じて治療が異なります。
①食餌療法で溶解できる、②食餌では溶解できないために外科的処置による摘出が必要、③肝臓の機能に問題があることで結石ができるタイプに大きく分かれます。また、細菌性の膀胱炎を原因として結晶が出ている場合は、それを加療することで結晶が消える場合もあります。結石が尿道を閉塞している場合は、緊急性が高く、腎臓の機能も落としかねません。おしっこが1日近く出ていない場合は、急いで病院に連れて来てあげて下さい。

細菌が原因の割合はねこさんではあまり多くありませんが、老齢のねこさんでは免疫が落ちていたり、腎臓の機能が悪くなっていることで、細菌が増えやすくなります。この場合は、適切な抗生物質の投薬や点滴が必要になります。放っておくと、細菌が腎臓にまで影響を及ぼすことがあるため注意が必要です。

寒くなるこの時期は、ねこさんの飲水量がさらに少なくなり、おしっこトラブルが出やすくなります。少しでも症状が出るようであればご相談下さい。

動物病院 京都 ねこの病院
獣医師 尾関 康江

 

 

 

 

 

 

ホテルブログ ☆ぐるぐるさん☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

今回はじめてのホテル(^o^)アメショのみいちゃんです。
みいちゃんはじめてのホテルで少し緊張していたのか最初はご機嫌ななめでしたが、
次の日にはいつも診察でみている、ぐるぐるみいちゃんに・・・☆
診察時、いつも包まれているブランケットを敷くといつもと違うものに見えたのか
フンフン匂いだあと、手でていていしていました。笑
とってもご機嫌さんなみいちゃんでした\(^o^)/

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護師 大橋真美

 

 

ホテルブログ ☆VIPルーム☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

今回、ねこの病院が開院してはじめてのVIPルームでのお泊りのねこちゃんがいました☆
ラガマフィンのアーロンちゃんです。

アーロンちゃんは診察時、とてもお利口さんだったのでVIPルームでのお泊りが決定しました。
アーロンちゃんはじめてのお泊りだったのですが、のびのびと過ごしていました。
アーロンちゃんの定位置は、一番上!!
看護師が部屋を掃除していると、上から
なにしてるの~?と覗きにきていました。

持参のおやつをポリポリ
はじめてのお泊りでもお利口さんなアーロンちゃんでした。

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護師 大橋真美

 

 

 

 

 

ホテルブログ ☆はじめてのお泊り☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

今回のホテルでは、こんな小さなねこさんもお泊りに来てくれました☆
どどん!!
ぼくのなまえはミッキーだよ!お泊りに来てるよ!!

ミッキーちゃんはまだ生後2か月の子猫さんです。
ねこの病院では、まだワクチンの打てない子猫さんは入院扱いとして隔離室にてお預かりする場合もございます。
ミッキーちゃんはノミダニ、フィラリア、お腹の虫さん退治も当院にてバッチリOK☆

ミッキーちゃんはまだまだ遊び盛りなので、お部屋の掃除をしたり、ごはんの準備をしているだけ
遊んでもらえてる!と思うのか、一人で飛んだり跳ねたり・・・。笑
ほかのねこさんとは少し離れた部屋でお泊りしているのですが、
ほかのねこさんが、ニャーと鳴けば、負けじと、ニャー!!!と大声を出して対抗しています。
にまめにも、こんな時期があったなぁ・・・とシミジミ(=_=)

少しお暇そうなミッキーちゃんに、大橋からお家をプレゼント☆☆
小さなダンボールハウスですが、ミッキーちゃんとても喜んでくれていました(;O;)たぶん・・・
新しいものは念入りにチェック☆
匂いを嗅いだあとは、部屋の中でゆったり・・・。
気に入ってくれたかな??

でも、動くおもちゃの方が、気になるぜ!!なミッキーちゃんでした(*^_^*)

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

ホテルブログ ☆続きまして・・・☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

続きまして・・。
長男と次男の、ジャッキーちゃんとろっきーちゃんです(^O^)
ジャッキーちゃんははじめてのところに興味津々☆
部屋に入った五分後には、この様子・・・。笑
香箱座りしちゃってます!!
あごのしたは気持ちいいポイント!!
あ~~そこです!そこ!! な~んてうっとり顔なジャッキーちゃんでした。

そんなジャッキーちゃんと正反対なのが、ろっきーちゃん。
ろっきーちゃんははじめての場所に少々、驚いた様子。

なに見てんだよ・・・
しばらくすると少し慣れたのか、ジャッキーちゃん同様、香箱座り。
ジャッキーちゃんろっきーちゃんははじめてのホテルで、大丈夫かなぁと少し心配していましたが、
本人たちは至ってへっちゃらそうでした(*^_^*)
もう少しお泊りあるけど、一緒に遊んで頑張ろうね!

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

ホテルブログ ☆仲良し3兄弟☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

続きまして、3匹でホテルをご利用してくださっているMIXねこちゃんの
あーちゃん、ろっきーちゃん、ジャッキーちゃんをご紹介します☆

ん?この素敵なおしりは・・・

そう!長女のあーちゃんです(*^_^*)
あーちゃんは年末年始にもホテルに来てくれていて、あ~またここね~久しぶり~☆ってな感じで
馴染んでくれていました。
あーちゃんは少し腎臓を患っていて毎日のお薬の投薬、間隔をあけての点滴処置など
少し頑張らないといけないことが多いけど精いっぱいフォローしていきます(^O^)

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

ホテルブログ ☆トラさんの貫録☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

続きまして、ご紹介いたしますのは・・・
ホテル常連組☆トラさん☆です(*^_^*)

トラちゃんは、さすがの貫録!
お盆?なに?わたしには関係ないことよ!

そうです!その通りです!トラさまのおっしゃる通りでございます!!!
な~んて言っていたら

ちょっと!静かに!今からわたし眠りますので!!
と言わんばかりのこの表情(-_-;)

大声だしてすみません。お昼寝してください。おやすみトラさん☆

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

 

ホテルブログ ☆興味津々☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

暑さも本格的になってまいりました。世の中は今お盆!お休みの方もいらっしゃると思いますが、
本院である、動物病院京都は年中無休!大橋にお盆休みはありません!!
逆に休みがあっても、どこかに出かける予定があるわけでもないんですが・・・。(-_-;)

ねこの病院のホテルは、年末年始に引き続き、お盆も満室☆☆
ご予約をお断りしていまった患者様・・申し訳ございませんm(__)m

少しでも多くの方にホテルをご利用していただくために、いつも部屋を占領している
当院の看板猫、おいちゃん・まいちゃんはスタッフの家にお泊り保育に出ます。
その様子は後日ブログにてご報告させていただきます(*^_^*)

さて!それではホテル満喫中の皆様をご紹介させていただきます。
まずお一方・・・
ん?このねこ足フェチさんにはたまらない素敵な足は・・・
そう!スコティッシュホールドのそらおちゃんです☆
カメラに興味津々(^O^)
持ってきてくださった、シーバにも・・・
興味津々☆一瞬で掃除機のように吸い上げられていきました(*^_^*)

お母さんがお迎えにくるまでホテル頑張ろうね!!

動物病院京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

 

ホテルブログ ☆遊んでるだけじゃないよ☆

こんにちは。京都市上京区にある動物病院 京都 ねこの病院、動物看護士の大橋真美です。
本院である動物病院 京都は北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面したところにあります。

季節は夏!大橋の大嫌いな季節がやってまいりました。
ねこちゃんにとっても辛い時期ですね。
大橋家のにまめちゃんはクーラーがあまり好きではないのか、クーラーをつけると布団をかぶってしまいます。
クーラーの意味・・・。笑

さて先日ホテルに来てくれた、スコティッシュの八雲ちゃんをご紹介します。
八雲ちゃんは本院にてお泊りに来てくれていたねこちゃんで今回、はじめてねこの病院でのお泊りです☆

八雲ちゃんはずっとぐるぐるのどを鳴らしていて、おもちゃにも興味深々(^O^)

キャットタワーにも興味津々☆

でも遊んでいるだけじゃないんです!!
とカルテを書いている谷田先生の膝の上に乗ってみたり・・・・。

ホテルを満喫していた八雲ちゃんでした☆

動物病院 京都
ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルブログ ☆ぼくはこてつ☆

こんにちは。動物病院 京都 ねこの病院 動物看護士の大橋真美です。

6月に入り、いよいよ梅雨本番といった感じになってきました。
湿気のせいで、ジメジメ((+_+))私の髪の毛も大爆発です・・・。

さて、ただ今ホテルに来てくれているにゃんこさんをご紹介いたします。
アメリカンショートヘアーのこてつくんです(*^_^*)

こてつくんは、以前にも一泊、お試しホテルに来てくれていましたが
今回は、ちょっと長めの4泊です!頑張ろう!

こんにちは。ぼくはこてつです。お母さんとお姉ちゃんがお迎えに来てくれるからヘイキだよっ!!

でも一応、ここがどこなのか確認しますよ~~

ん?この匂いは・・・

\(◎o◎)/!ぼくここ知ってる!!!前にもお泊りにきたことある!!
なんて感じの顔です。笑

ん?これはおもちゃ?いやぼくおもちゃなんて興味ないし・・・・

いや

でも、体が勝手に・・

そんなつもりは・・・

捕まえたぁ(*^。^*)ドヤァ
いやでもこれ爪にひっかかっただけなんで・・・。

な~んて勝手にアテレコしちゃいました☆
もう少しホテル頑張ろうね!

動物病院 京都
動物病院 京都 ねこの病院
動物看護士 大橋真美

 

1 4 5 6 7 8 9 10 11