動物病院 京都 ねこの病院

〒 602-8371 京都市上京区一条通御前通東入西町24-1 北野エスポワコリン1F

075-464-0222

【診療時間】AM / 09:00 ~ 12:00 PM / 16:00 ~ 20:00 ※16:00 ~ 17:00 は予約診療 ※日曜午後の診察のみ14:00~17:00

【休診日】木曜・祝日

院長あいさつ

ねこちゃんと飼い主様の幸せを第一に考えています。ねこちゃんは、静かな環境を好みます。昨今、動物病院は数多くありますが、病気や予防で来院されても、病院に来院すること自体が、わんちゃん等の他の動物の鳴き声、喋り声などにより、ストレスになってしまうことも多いのが現状です。そんなねこちゃんの悩みを解決しようという強い思いで、ねこの専門病院を京都初で開院致しました。
病院内での待合室、診察室、他の動物が入院している入院室、犬の鳴き声が聞こえ臭いのするペットホテルなどは、デリケートなねこにとっては、我慢しながら、非常にストレスになっていることがあります。わんちゃんを含め、他の動物さんが、まったくいない環境で、ねこちゃんが、最小限のストレスで、落ち着いて診察・治療ができるように、静かな待合室や診察室、手術室や入院室をつくり、音・臭いなどに最大限配慮しています。
獣医師は様々な動物種を診察する中で、わんちゃんとねこちゃんだけを診ても、なりやすい病気や、性格、気質、体格など、まったく異なります。
当院の本院である動物病院京都をでは、ねこを含めた様々な動物の地域に根ざした総合獣医療を目指しています。また、京都初でISFM(国際猫医学会)からキャットフレンドリークリニックのゴールドレベルを認定して頂いております。
ねこの病院では、さらによりねこ医療に特化することにより、ねこちゃんのためだけのねこ専門診療を行うことを第一に掲げています。

ねこちゃんの特徴は、なにより我慢強く、飼い主さまが症状として、気付かれたときには、病状がかなり進行していることが多いです。その際にもっとも大切なことは、早期発見早期治療だと考えています。そのために、以下の検査機器を最大限活用し、特にねこ専門の定期検診の実施を強くお伝えしています。
当院では、院内にて、最新鋭の超音波検査装置、レントゲン装置、尿検査、糞便検査、血液総合検査を、すべて即日で実施することができ、迅速な早期診断、早期治療ができます。
また、最新の麻酔器を備えた手術室、ねこ専門の入院室、高濃度酸素のでる集中治療室を兼ね備え、万全の体制で大切なねこちゃんを守ります。手術や入院自体が、ストレスになることもあるので、飼い主さまとゆっくりお話させて頂き、正確なインフォームド・コンセントを行わせて頂き、常に最善の治療ができるように心がけていきます。
入院、通院などが困難な場合は、当院の本院と連携しながら、往診や訪問診療などにより、お応えしていきたいと思っております。

待合室には、ねこちゃんの通り道を配し、待合室で、ねこちゃんの行動を観察してもらい、まだねこを飼ったことないあるいは、保護したばかりの方など、より多くの方に、よりよく、ねこちゃんのことを知ってもらうきっかけ作りをしています。

昨今のねこブームで、ねこちゃんを飼われている方が増えているなが、当院では、ねこちゃんとの生活を飼い主さまが、快適に幸せに送れるようにトータルでサポートしてまいります。

動物病院 京都
ねこの病院
院長
園田 祐三

  • 【診療時間】AM/9:00~12:00 PM/16:00~20:00 日曜午後のみ14:00~17:00となります ※16:00~17:00は予約診療 【休診日】木曜・祝日
  • アクセス
  • 診療カレンダー
  • 猫のニャンでもQ&A
  • 当院について
  • 診療について
  • 予防と検診
  • キャットホテル